2008年

2008.12.23 (火)  調子こいてりゃ・・・

友人の家自慢はしきりに「日本人は胃腸が弱い!」とのたまう。

実際彼は毎日腹痛になっている(特に朝方・・・時に夕暮れ)。

それと比較すれば104氏の胃腸は弱くない(笑)

104氏は酒が好きだ。

昔は泡盛だのウィスキーだのテキーラだの強い酒精を好んでいたのを筆者は記憶している。

そんな104氏も最近は歳のせいか味覚の変化かビール主流になっているようである。

あれ?昔はビール嫌い(泡盛などと比較しての話)だったのに・・・。

ビールは国産ブランドであれば大概350ccで250円もあれば購入できる。

酒精も強くない。

そこが罠なのだと筆者は思う。

そしてその罠に幾度となく嵌る104氏がいるのである。

「エビスもプレモル(*)も最高やわいね!」

先週金曜日から調子こいて飲みまくっていた104氏であるがついに今週頭の月曜日に胃腸にダメージを抱えた様子である。

「人生を楽しむには美味しいお酒が必要やわいね

     美味しいお酒を楽しむには元気な胃腸が必要やわいね

        元気な胃腸を維持するためには羽目を外すのも程々に〜!」


いまさら声を大にして叫ぶ104氏。

どうせ忘れた頃にまた罠に嵌るのであることは明白である。

*)プレモル


2008.12.15 (月)  GPR100

しぶとく履き続けていたGPR70SPからGPR100に履き替えた。

まだ皮むきも完了していないのだが・・・乗ってみた感じこれがいやに倒れ込むのだ(´・ω・`)

ハングオフスタイルでポンッとコーナーに身を投げる。

今まで(経たりまくった70SP=あんまり尖ってない形状)はカラダの方が早くて車体が後から追従してきたのだけど・・・

現在(GPR100=当たり前だが新品で結構尖ってる)はR1−Zの方が早く寝てしまい、今まで通りの感覚で曲がってやろうとするとカラダが遅れアウトに残ってしまう。

タイヤが新品になったことでラウンド形状が尖った影響だと思うが・・・これが結構厄介だ。

だっていままでよりずっとクイックに倒れ込むのだ・・・それじゃ怖いじゃないか!

そして一度寝かすと寝っぱなし傾向がある(対:経たった70SP比)。

経たったタイヤはやっぱりすぐに履き替えないといけないな!と痛感。

ある意味距離は走ってないといえども4年5年履いたカチコチ70SPでヒザ擦り練習してたこと自体が間違ってたと思う。

それでもヒザは擦れるしリヤが滑っても穏やかに感じられていたのは腐っても70SPだからだろうか???!

新品GPR100に早く慣れなければいけない!

でも路面温度が低い昨今焦りは転倒に繋がるだろう。

これが解ってても攻めなきゃいけない時期ってやつだろうか????????

とりあえず寒くても通勤にR1−Zを使い続けなきゃ・・・と思う。

己が順応性と応用力を信じるしかない。

今回換えた部品詳細はそのうちR1−Z@104号のコンテンツに記します。

赤男爵に任せたので整備画像はありません(笑)


2008.12.11 (木)  琥珀エビス

ある関係筋の話によると、104氏は昨夜琥珀エビスなる名の麦酒を飲み大層感動したらしい。

詳しくはインプレのページへ。


2008.12.8 (月)  忘年会

時の流れは本当に早い。

今年もあれよあれよという間に師走に突入してしまった。

「終わりよければすべてよしやわいね!」

そう断言する104氏に全面的には賛同しかねる筆者であるが、終りが宜しいにこしたことは間違いないのも事実であろう。

今年の紆余曲折を労い忘れ、また来年紆余曲折することにやぶさかでない気を養う。

年々の経過をして背負うモノが嵩張り如何とも不自由なりしども
尽力せずとも緩い結い目解けずにここにともに在れることを誇ってもいいんでないか?と思うのだ。

会社や家族と懸離れた集団の忘年会はいとゆゆし。

そこはかとなくあだなりな関係なのにあやなくうるわしいのはなぜやわいね?


2008.12.3 (水)  R1−Zの始動性

毎日なんとかR1−Zにて通勤を続けている104氏である。

一部関係者の話によれば、毎朝104氏はR1−Zの始動性の悪さに辟易しているようだ。

そりゃ乗りっ放しでは愛機も機嫌を損ねるだろう、自業自得であると筆者は思うのだが、
毎朝104氏の困惑に付き合うのも疲れる事実であるので知らん顔は出来ない。

そこでここで広く改善の知恵を集めようと筆を執った次第である。

チョークを引いた状態でボロンボロンポスッとストールするエンジン様@104号。

冷間時でなければ全く問題の出ないエンジンなのであるが・・・冷間時始動性は最悪である。

ちなみにこれはプラグを新品にしてみても変わらない。

キャブのOHをすれば良好な方向に改善されるのであろうか?


2008.12.2 (火)  R1−Zのシートカウルと冬

104氏がひっそり暮らす岐阜県。

その岐阜で昨日早朝今季初の氷が発見された。

「うぬぅ!緊急危険回避!R32の出動を要請するやわいね!」

ピッシピシに凍りついたR32のフロントガラスをヨメ様に見せクルマ(R32)通勤を懇願してみた104氏であるのだが・・・

筆者の予想の通りその要請はヨメ様の一言により却下させられた。

「こんなに風邪が流行っているというのに?こんなにR1−Zのエンジンが愚図っているのに??」

そう愚痴る104氏に冷ややかな視線を向けヨメ様が言い放つ。

『先日恩師からたくさんの柿を貰ったから会社に持っていきなさい!』

「嫌やわいね!いじっかしいやわいね」

昨日、そうやってヨメ様命令を無視して会社にR1−Zで向かった104氏であるが・・・帰宅後怒れるヨメ様に大いにシバかれたのは言うまでもない。

そして今朝、追い詰められた104氏は悩みに悩んでいた・・・。

「うぬぅ・・・この柿を104号にどう積むじ?!」

柿を自宅に放置プレイし、こそっと会社に出発しようとキョロキョロしてみるも・・・ヨメ様の視線から逃れられそうにもない。

「わかったわいね!積みまっし!載せまっしや!」

観念した104氏が104号に柿のたくさん入った段ボールを積む。

LLサイズのツーリングネットを使用し、柿が数十個(実際には二十数個とミカンが十個くらい)入った段ボール箱を括り付ける104氏。

大概の健全な男子ならば朝の出勤前にそれほど時間にもココロにも余裕を抱えてはいないのであるが、

104氏もその例に漏れることは当然ながらない。

時間を気にしつつ焦りながらぷうぷうと独り104号(R1−Z)のタンデムシートに柿を載せる104氏。

「柿とタンデムして通勤・・・これは如何なものか?!」

104氏がそう呟くたびにヨメ様の冷ややかな視線が突き刺さる。

「うむ、文句言わずに積むやわいね!」

R1−Zに柿を積むという作業になれぬ104氏が懸命に段ボールとタンデムシートとシートカウルとツーリングネットと格闘する。

もちろんガレージは大変に寒い(ヨメ様は屋内からガラス窓を通して104氏を睨みつけているので寒くない!)。

その時である・・・

パキッ!

筆者には確かにそう聞こえたのである。

(゚Д゚≡゚Д゚)エッナニナニ?何の音???

そのとき呆然と立ち尽くす104氏を筆者は確かに見た。

「柿の重みとツーリングネットの締め付けに耐えきれずにシートカウルが割れてしまったやわいね!!」

重い柿箱を抑えつけようとかなりきつくツーリングネットを巻いた際に内側に曲ったシートカウルが割れたのだ。

「あぁ、寒いと樹脂パーツも硬化するんやったわいね つД`)・゚・。・゚゚・*:.。..。.:*・゚」

悲しみに打ちひしがれながらきつくカウルに食い込んでいるツーリングネットを見つめる104氏。

「涙ぐましいことではあるが、悲観にくれてばかりはいられんやわいね」

そう強がって、会社に向けて柿とタンデムを開始したものの、104氏のココロは大変に悲しみに溢れていた。

小一時間の柿とのタンデム(ミカンもいるが)を終え、荷降ろしでツーリングネットを外す時

バキッ!!

。・゚・(ノД`)・゚・。

更にシートカウルが割れました。

寒空の下、走行風を受けて内側に折曲った状態で小一時間冷却されたシートカウル・・・結構簡単に割れました(泣)。

柿とミカンが会社の皆さんに大変に喜ばれたことだけがせめてもの救いであっただろうと信じ筆者は涙を拭かずに執筆を終える次第である。


2008.11.27 (木)  HP運営の燃料

「当サイトは非営利&非私益サイトである!」

104氏は胸を張ってそう叫べるのである。

「クラブ自体を無理やり操業してぷうぷうと膨らませるつもりは更々ないやわいね」

104氏はそう断言している。

そしてこれらは関係者のよく知るところである。

しかし、104氏は本日関係者たちにこう語ったという・・・。

「クラブを無理に大きくするつもりはないけれど、自然に大きくなる分には大変に歓迎できるものがあるやわいね

   では、その自然に仲間が増えるという現象に大きくかかわってくる要素は何やじ?」

当サイトの運営目的と存在意義はそこにあるのかも知れないと104氏は思っている。

「果ての知れないインターネット世界の中で燦然と煌く努力をしなくてはいかんのかも知れんね!」

なにをいまさらと思うのは筆者だけではないと思われるが・・・104氏はいまさら気付いた様子である。

遅ればせながら104氏はGoogle Analyticsを導入した。

「すごい!凄過ぎる!これが無料で提供できるサービスであることが驚きやわいね!!」

その解析データに104氏のHP運営意欲は大いに膨らんだ。

気も大きくなった。  そしていつものごとく世迷い事を104氏が叫んだ。

「関係者諸君!これより当サイトはヤフーカテゴリへの登録を目指していくやわいね!

                   読者諸賢の皆様、当サイトはより高い質を目指していきます!

                                    忌憚なき御意見を寄せて欲しいやわいね

              少しづつたくさんのヒトのネットサーフィンの止まり木に当サイトがなれるといいやわいね」

ヤフー登録へ向けての活動は飽くまで104氏の自己満足だろう・・・筆者はそう思うのだが。


2008.11.20 (木)  冬

「秋はもう終わったやわいね?」

少しの間更新をサボっていた104氏に別れも告げず2008年の秋は往ってしまった。
そして挨拶もなく突如冬がやってきたのである・・・。

「うぬぅ!いきなり押しかけられても困るやわいねっ!」

104氏がそう叫んでみても何も変わらない。

今朝通勤にR1−Zを使おうと玄関に出て霙降りを確認したしだいである。

放射冷却で冷え込んだ気温と濡れ鼠の愛機・・・なによりテカテカ路面に104氏のたいして強くもないココロは簡単に折れた。

「危険回避!風邪引き回避!これは勇気ある撤退である!」

と104氏はヨメ様に報告してみた。

なぜならヨメ様による家庭の為(ヨメ様の為?)の『今月内にR32ドナドナ作戦』がまことしやかに遂行されている昨今、

『ガソリン代が勿体無いから寒かろうとクルマ(R32)には乗るな!』命令が発令されているからである(勿論ヨメ様からね!)。

104氏が主張する「安全優先の為の勇気ある撤退」が『寒さにめげてR32で通勤したいが為の単なる言い訳』だと淀みなく見抜いたヨメ様が冷たく言い放つ。

『次のクルマ(たぶんジムニー)を買うまでの間にバイクだけで生活しなければならない冬があるわ!
                                     本当にバイク好きならクルマなんかに頼るのはやめなさい!』


マジですか━━━(゚Д゚|||)━━━━!!!!!!

バイク乗りとしての魂が試されているのだろうか?

飼い慣らされ『暑さに弱く、かつ寒さにも弱い』という虚弱に陥る104氏は戦慄する・・・。

「もう一度若きあの頃のように魂と熱情を燃焼させて真のバイク乗りたれと?」

104氏はそう冬の空を見上げそこに問うてみた。

ココロに何かが灯るのを不意に感じた。

「うむ、それも悪くないじ!」

104氏はバイク乗りとしてこの冬を乗り切ることを決意したようだ。

『どうせ明日の朝には揺らぎまくる決意だろうに・・・』

一部関係者がそう囁き合うのを尻目に104氏はメラメラと燃えている。


2008.10.29 (水)  特性の違い・・・ドライバーに知って欲しいこと

バイクの美点は機動力が高いことだ。

無謀な運転とは区別して考えて欲しいし、誤解を怖れず書くけれど、スキルの高いバイク乗りなら安全に渋滞の海をものともせず泳ぐだろうと思う。

4つのタイヤがついたクルマとは特性が随分違うのだ。

だからクルマが車線を右へ左へ暴走するのと、バイクが渋滞の海を泳ぐことは本質的に違うと私は思う。

四輪免許も二輪免許も所有している人間なら双方の気持ちや思いが分かるのかも知れない。

しかし、たいがいのドライバーは二輪免許を受けていない現実がある。

今朝、R1−Zで通勤途中にあるクルマに追い越しをかけられた。
それも追い越す意味のないシチュエーションにおいてかなり危険な幅寄せをされて。

追い越す意味のないシチュエーションと書いたのはR1−Zの先にも渋滞の列があり、かつすぐに信号ありの交差点にかかるからであるのだけれど・・・。

もちろん私を追い抜いたクルマはすぐに前の渋滞に飲まれる。
そこを私がバイクの機動力をもって再度前に出たのが気に食わないのだろう。

ドライバーはもの凄い勢いでクラクションを鳴らし続け、車内で憤っているようだった。

理解しかねる。

怒りを感じ憤りたいのはライダーである私の方だ。

接触があった場合、痛手を負うのはライダーの方なのだ。

私はライダーでありドライバーでもある。

もちろんバイクで走るのが好きだからバイク乗りをやっている。
そしてその機動力を存分に発揮させることを当然のことだと思っている。

渋滞の中職場へ向かうドライバーの気持ちも充分に理解できるつもりではある。

バイクは・・・季節の移り変わり、朝のにほい、夜のかほり、雨の気配、たくさんのモノを感じて走れる素晴らしいものだ。

出来ればドライバー(人間)の醜い悪意を感じながら走りたくはない。


2008.10.27 (月)  走れないのは誰のせい??

家族旅行であったり、仕事であったり、家庭の雑用であったり・・・
家庭をもち、ましてPapaになると一気に見えない鎖に繋がれて行動の自由が制限される。

じゃぁ、走れないのは誰のせい??って考えてみる。

・・・・・・・・・・・・・・・・やっぱり自分のせいなんだろうね(´・ω・`)

なにも背負わずにずっと生きていこうとするのは難しい。
家庭仕事趣味この3つの項目をバランスよくこぼれ落とさぬよう歩んでいくのが理想である。

ヒトはキャパシティーオーバーになりかけると自衛のために何かを手放す、諦める・・・。
そして趣味は家庭や仕事に比較して手離れが良い・・・(一時的趣味の中断という結論も割と容易に出せるしね)。

それを誰に言われようが、決断するのは自分自身である。

やっぱり走れないのは自分のせいなのだ。

仕事が忙しくて趣味に手が回らない、時間が回らないのなら・・・
もっと効率よく仕事を捌く能力を身につけなきゃ走りに行けない。

家庭に忙しくて趣味に手が回らないのなら・・・
やはりヨメ様と子供に後ろ指さされないように素敵なPapaになり理解を得るしかないのだ。

趣味だけじゃ生きられない。
だから他の2つの項目に努めて優秀でなければならない。

そんな当たり前のことを忘れて
「あー、今週も走りに行けないやっ!」って愚痴ってる自分がいた。

目指すは・・・
仕事が出来て素敵なPapaで上手にバイクに乗れるオトコ!

・・・憧れは遠い(苦笑)
さて、この一歩が未来の素敵な俺を作るのだ・・・そう信じて頑張ろう。
仕事に、Papaに、ましてや趣味に疲れてる場合じゃないやわいね。


2008.10.24 (金)  クラブ運営ってヤツ

何気なく創設したOVER TAKING ZEROである。

ネーミングについてそりゃ少しは色々吟味したけれど、ほとんどが勢いであった感は否めない(ノ゚Д゚)八(゚Д゚ )ノ

それでも時間の経過が一方向にクラブを磨いていく。

2004年誕生だとしているのだから来年は生誕5周年記念会を開かねばなるまい(笑)

O・T・Zを大きくしようなんてこれっぽちも思わない。

小さく在ろうとも思わない。

時の流れに磨かれていく中で、ゆっくりとじっくりと成長すればいいと思う。

メンバーも増えたり減ったりするんだろう。

無理をせず、気の合うヤツが滔々とした流れの中で自然に集まってくれば最高だね。

出会うときは何気なくて気付かないかも知れないけれど、それは未来に大いなる実を生らせる種だろう。

っちゅーことで5周年記念の飲み会を企画し始めます!


2008.10.21 (火)  鳥取砂丘

鳥取砂丘で夜通しの宴をしたことを思い出し今更ながらツーリングのページにその様子をUPしました。
                                                   ↓
                                                  ココ


2008.10.13 (月)  朝練の様子をUP

朝練の様子は→ココ


2008.10.6 (月)  朝練の様子をUP

わずかばかりの成長を見せた104氏の朝練の様子は→ココ

「セパハンは必要ないかも知れんやわいねぇ・・・買っちゃったんだけど・・・」

低く構えることを覚えた104氏は今までの失敗の原因を純正セパハンに押し付けていたことを反省している様子だ。

「もう少しレベルが上がったらサンセイハンドルを低く取り付けるやわいね!」

リチャード・フィッシュよろしく104氏が叫んだ。

「前向きにっ!!!」


2008.10.1 (水)  R1-Z

昨日S氏のR1-Zが納車されたようである。

良くも悪くも節操のないR1-Z(笑)。

さっそく手を焼いているというS氏の報告を受けて104氏はニヤニヤしている (*´∀`)ノ。

「18インチとは根本的に違うやわいね!なにより無鉄砲なフロント周りとお友達になれるかどうかが問題やわいね!」

物知り顔で104氏は饒舌に語っている。

「α10選んだのは間違いやないと思うじ〜」

GPR100とα10とRX01の挟間で揺れ動くココロを抱えて104氏は苦悩している。

「RX01じゃα10履いたS氏号の後塵を浴びてしまうやわいね!そんなのはイヤっ!!」

じゃぁ、お前もα10履けよ?と筆者が104氏に言うと

「消しゴムのように減っていくタイヤで通勤するのは精神的に良くないんやわいねっ!」

104氏はダダをこねている。


2008.9.30 (火)  意味??

オーバー テイキング ゼロの意味をたまに聞かれる104氏はその都度困惑するようだ。

「OVERには『全ての』『全面的に』という意味もあるやわいね、Takingには『獲得する』に始まり・・・そもそもTakeは英単語の中でもかなり多くの意味を持ってるやわいね!」

『たくさんのシガラミ、ストレスから解放されて真っ白(ZERO)になる』とか『大切な己の原点を見失わない』とかいくらでも意味はとれる。

「そこにこのクラブ名の美点を感じて欲しいやわいね!」

「こういう意味なんやわいねっ!って強制は一切ないんでよろしくお見知り置きを!」

簡単に決めた割に104氏はO・T・Zに大変な愛着があると関係者に語っているという。


2008.9.29 (月)  朝練の様子をUP

104氏の迷える朝練の様子はココ

「うぬぅ!ちょびっとずつしか上手くなれんのがもどかしいやわいねっ!!」

気温12度にかなりビビった104氏である。
あまりの寒さにうずくまってみた104氏であるが、そこにロッシポーズを重ね誰もいない駐車場で独り恥ずかしがっていたのは内緒らしい。

「あぁ、夏は終わったのだな寂しいではないか!
   しかし、S氏から誕生日プレゼントが届いとらんやわいね?!これいかに??」


2008.9.25 (木)  タイヤ選択・・・

『現状のGPR70SPが相当お疲れのご様子やわいね・・・』

哀しげに104氏が呟いた。

『IRCのRX01にすべきか・・・他を探すか・・・ハイグリップはライフが短すぎて通勤に使えんやわいね!』

○田○を走り回りたい104氏にとってタイヤ選択はおおいに頭を悩ませる問題であるらしい。


2008.9.19 (金)  ツーリングなるもの

オフィスでクレームの対応に追われている104氏が叫ぶ。

『ツーリングに行きたいやわいねっ!!』

叫んだあとで今宵のクレーム処理対応が終わる時間を想像して愕然とする104氏。

『ちぃちゃくプルプル震えるくらいなら暴れろよ〜 ィェス ダンス ウィズ ザ フィア〜』

ココロの中でそんなフレーズを口ずさんでみるものの104氏の背中は哀しげであったという。

『いじめられても〜笑い飛ばすぅ〜明日の俺は今日よりもビッグ』


2008.9.16 (火)  洗車について

久々にR1−Zを洗車してみた104氏のレポートはこちら→ココ


2008.9.12 (金)  予定は未定だが・・・

104氏は昨日、愛車であるR1−Zがあまりにも汚いのを見るにつけこう呟いた。

『大変にばばっちぃやわいね!このままではR1−Zが可哀想やわいね!』

呟くが早いかさくさくとお買い物に出かける104氏。

すたこらワックスやらワックスやらワックスを買ってきた模様。

『うぬぅ!しまった!ワックスばかり買ってしまったやわいね!』

これにはまったく阿呆であると筆者も言わざるをえない。

『くじけてばかりはいられんよ!明日は早起きして洗車するやわいね!』

たくさんのワックスばかりでどう洗車するのか訝しがる関係者を尻目に珍しく104氏がやる気になっている。


2008.9.6 (土)  続:アクセス解析

先月末時点で当サイトのタイトルにこだわりを持つというような意味合いの発言をした104氏である。

しかし、関係者から「タイトルが変わってないか?」との声が上がっている・・・。

『R1−Zのページとか、2stバイクの○●●○等のタイトルにはしてないやわいね!ちゃんとOVER TAKING ZEROとなっるやわいね!』

関係者の冷たい視線を浴びながら104氏は呟いている・・・。

『ただちょっとだけ隠し味を付けくわえただけやわいね、カレーにチョコレートとか珈琲入れるのと同じやわいね!』

「オイオイ、それは違うだろう」と筆者は思うのだが・・・104氏は頑として聞く耳を持たない。

『私には当サイトをメジャーにする責任があるやわいね!』

胸を張って104氏は大義を語る。

『一生懸命サイトの充実を図っても、読者諸賢が増えてくれなきゃ寂しいやわいねっ!』

少しだけ本音も漏らしているみたいだ。

「はじめからカッコつけずにそう言えばいいのに・・・」

関係者は今回の104氏の措置に寛容であるようだ。

少しは効果があったのかも知れない・・・。


2008.8.29 (金)  アクセス解析

サイト名を『R1−Zのページ』とか『2stバイクの○●●○』とかにしてりゃアクセス数も伸びるのだろう。
これが大方の関係者たちの意見である。

・・・が。

『そんなのは嫌やわいねっ!サイト名は OVER TAKING ZERO で頑張るやわいね!』

と104氏がダダを捏ねくり回すのでいっこうにこのサイトを閲覧してくださる人の数が増えない。 つД`)・゚・。・゚゚・*:.。..。.:*・゚

これには筆者も大変に手を焼いているのであるが104氏の意向も尊重せねばならない。

なぜなら104氏は思い通りにならないとすぐにへそを曲げる困ったチャンであるからである。

2007年7月に当サイトを立ち上げてからの月間アクセス解析の結果が上である。
大方の関係者たちが104氏にもっと頑張るようにとのココロを添えてここに提示されたのだ。

『うむ、毎月頑張れているやわいね!』
104氏はそう分析した。

これには一部関係者から驚きの声があがっている。

『無性にくりくりヘアにしたいやわいね・・・近いうちに必ずっ!』
なにやら関係ない企みをしている104氏が呟く。

関係者たちは呆れている・・・。

2008.8.29 (金)  マボナス

104氏は昨夜マボナスを食べた。
ラー油が沢山入っていたらしい。

『やっとおなかの調子が復活してきたやわいね』

午後2時少し前、104氏はそう呟いている。


2008.8.28 (木)  2007年について

104氏は最近のモトGPを映像でとんと観ていない。

『どーしてNHKは放送権を獲得しないのだ!モトGPの放送権を持っていないNHKなど真面目過ぎてオモシロクないやわいね!』

104氏は大変にスカパーの導入を検討しているのだがいつもヨメ様に阻止される。
それは104氏がモトGPの為だけにスカパーを導入しようと企てるからに他ならない。

「シーズンオフはどうするの?そもそも年間十数日しか使わないんじゃない??」(By ヨメ様)

この超論理的なヨメ様の攻撃を迎え撃つ戦闘力が104氏にはまったくもってナイ。

『うぬぅ、八方塞がりやわいね・・・誰か私の代わりにスカパーの導入をよろしく頼むよ!』

104氏はここのところぷつぷつそう呟いている。

『フラストレーション溜まりまくりやわいねっ!我が家に46番の勇士を映してちょ!』

ぶつけどころを見つけられない思いを持て余す104氏は本屋さんに出かけた。

2007年モトGPダイジェスト(映像120分DVD付き 1600円)を手に入れて104氏は微妙な気分になっている。

『なんだか悔しいやわいねっ!』


2008.8.27 (水)  転がり続ける石は〜

104氏は自身に問いかけてみた。

『104氏よ、お前は丸くなったのかい?』

104氏は答えてみせた。

『いや、必ずしもそうでもないと思うよ』

しかし、一部関係者から104氏がかつての鋭さを失い丸くなっている!との指摘が入ったことも事実である。

104氏は怏々と答える。

『もともと、鋭く尖ってなんかいないやわいね』

立て続けに104氏は叫んだ。

『転がり続ける石は傷ついても錆びないぜ!』

でも、転がる石は角がとれて丸くなるじゃん・・・と関係者はツッコミを入れたそうである。

それを素早く察知して104氏は逃走を謀ったようだ。


2008.8.20 (水)  ネズミ捕り

104氏は今朝久方振りにR1−Zに跨り会社に向かった。

込み合う朝の渋滞を尻目に揖斐川を颯爽と越え、長良川をパイーンと越え、木曽川もパンッと越えた。

木曽川を渡り終えた直後に右折して堤防沿いを気分好く走るのが104氏のお気に入りの通勤ルートなのである。

しかし、今朝はいやに対向車からパッシングされる。

「ううむ、なぜやわいね?!」

104氏がスピードを落として機上で首を傾げていると前方に悪意に満ち満ちた警察官2名とパトカー1台が見えた。

「捕まえやすい善良な市民を捕まえて点数稼ぐより、もっと捕まえるべくして捕まえなきゃいけない人間を捕まえてほしいやわいね!」

104氏はヘルメットの中でそう警官に文句を叫ぶのだがその声はいつも彼らに届かない。
104氏は見通しが良く、事故もほとんど起きない場所にこっそり隠れ場所を見つけてネズミ捕り等を行う国家権力方針にいつも懐疑的だ。

「パッシングで警告してくれたドライバーの皆々様、本当にありがとう! つД`)・゚・。・゚゚・*:.。..。.:*・゚」

バイク乗りにとってネズミ捕りほど不条理なものはない。

グッドマナーで在ろう・・・今日の感謝をそんな思いにかえて走ります!

104氏はそう呟いている。

「何台も親切心からパッシングしてくれた方がいたやわいね、濃尾大橋を愛知方面から岐阜方面に走ってこられる方、ありがとん」

たぶんそんな親切な皆々様は104氏のこのサイトを知る由もないのであろうが104氏は感謝の気持ちを当サイトに載せられずにはいられなかったようだ。


2008.8.17 (日)  ピアス

高校1年生だった頃、左の耳に1つだけ穴をあけた。

少々痛かったのを覚えている。
もう10年以上前の記憶だけれど ( ゚д゚)

社会に出てからずっとこの穴には何も入れていなかった。
気にも留めていなかった。

ついぞ塞がってしまったのだろうと思っていた左耳の穴が不意に今日気になった。

今の私は、ピアスなぞ持っていない。

だから街に出てピアスを買ってみた。

左耳のピアスホールはまだ生きているのだろうか??
確認しないで少しだけ太めのボディピアスを買ってみた。

なぜか当時のようにドキドキしちゃって、祈るように願かけて購入したピアスをつけてみる。

普通にまだピアスホールは貫通してた(笑)

なぜだか自分の耳なのにとっても愛おしく感じてしまった。

このピアスホールには当時の若気の至りのたくさんの思い出が詰まってるのだと思いだした。

人の出会いは一期一会。

こんな風に消えない傷も過去に作った。
それは自身のカラダとココロに、そしていまはそばにいない誰かさんのカラダとココロに。

別れや出会いに後悔がないわけじゃない、でも当時はそれが精一杯だったと今は思える。

あの頃のがむしゃらを今になって微笑み振り返れるように、
      現在の足掻きをいつか微笑ましく振り返れる日は来るのだろうか?

ピアスをあけると・・・人生裏返って、魔除けて、・・・。
忘れてた楽しい気持ちを思い出して・・・なぜだか嬉しくなってここに書いてみた。

大変に大人げないのだけれど・・・ま、たまにはいいだろう??


2008.8.11 (月)  お盆休み・・・

早い方だと既にお盆休みの消化に入っているのであろう。

104氏のお盆休みは13日からとなる。

「独身時代なら自由気ままに旅に出れたであろう!
    しかし何故それをもっと頻繁に行ってこなかったのであるか?!」

104氏は過去の自分を叱咤している様子だ。

「いま当たり前のように足元に転がっているモノを大切に!」
いろんな雑多なしがらみに絡めとられた104氏が独身の皆々様に叫んでいる。

「うぬぅ!テントとランタンとバーナーとお気に入りのコーヒー豆を積んで行方不明になりたいやわいねっ!」

有限の中でそれを無限と思い込み、無駄に消費しまくった自由へ思いを馳せる104氏が叫んでいる。

「阿呆っ!もったいないお化けが出るやわいねっ!!!」


2008.8.8 (木)  鈴鹿8時間耐久レース

ココ。


2008.8.5 (火)  閉鎖空間から解放空間へ

当サイト開設より早いもので1年以上が経過した。

『おめでたい!実におめでたいのだが・・・アクセス数が伸びないやわいね!』

104氏は当サイト開設時にまったく訪問者への道標など考えてもいなかったことを少し反省している様子だ。

『ぬぅ、検索に引っ掛かり易いようにサイト名を変えたくはないやわいねっ!』

少しだけ苦悩し、また少しだけ開放的になった104氏は
http://riderbook.com/
の存在に頼ることにした。

『諸君、これは小さな一歩かも知れない・・・しかし大変に前向きな一歩である!』

104氏は広くあまねく一緒に走る仲間を探している。

『ライダーブック ドット コムからおいでになられた皆様こんにちは、一緒にツーリングや飲み会はいかが?』

104氏は少し人見知りな性格ゆえ緊張気味にまだ知らない誰か様に話しかけている。

プルプル震えながらも当クラブ代表としての挨拶をする104氏を大方の関係者達もプルプル震えながら見守っている。

『そう我々はみんな気の良い人見知り集団である。

 しかし、いったん打ち解ければみんな掛け替えのない仲間となるやわいねっ!

 我々のライテクは未完の大器ゆえショボショボであるがご容赦いただきたい・・・ついでに2stゆえの白煙も!』


104氏は緊張しながらも挨拶を終えた。


2008.7.22 (火)  珈琲

あまり外部には知られていないことであるが、104氏は1日のうちに何度も氏自身の為に珈琲を淹れる。

おいしい珈琲が好きな104氏は最近ブルックスにハマっているのである。

数少ない癒しの時間を自身の手で捻出することにより今日も104氏は大いなるストレス社会と戦っている。

『売上、納期、品質、利益っ!考えることが多過ぎるやわいねっ!!』

だいぶんお疲れの様子である。


2008.7.21 (月)  持ち物

コレ


2008.7.18 (金)  ・・・中国製品━━(゚Д゚|||)━━!!!!!!

今年の頭から使ってるACデル〇のバッテリーなのですが・・・
オプティメートで充電するたびになぜかサルフェーション除去モードが発動されるようになりました・・・(´・ω・`)

普通には使えております。
しかし、ブレーキランプやウィンカーに連動して電圧が落ちるのも夜道で確認されていまして気持のよい状態ではありません。

また、レギュレータがパンクするのではないかと・・・不安になるのです・・・いまどきの車種じゃないのでつД`)・゚・。・゚゚・*:.。..。.:*・゚

転ばぬ先のなんとやら・・・ちゃんとしたメーカーのバッテリーを物色します。

国内最大手の『GSユアサ』に目を向けてみる・・・メイドイン中国!Σ(´∀`||;)ドキッ!!
あれれ? 昔は国内で生産してたじゃん・・・。

ま、いいさ。
古河バッテリーは国産だろう??
・・・どれどれ・・・??・・・メイドインタイランド??!(゚Д゚≡゚Д゚)エッナニナニ?

コスト削減ですか??

そーいえばACデル○もトヨタやGMに供給してる1流(?)メーカーのはずだよなぁ・・・。

でも実際不具合起きてるしなぁ・・・。


そんなコトを考えまくりながら・・・出した結論は・・・やっぱり中国産は信用できん!ってこと。

めでたく古河バッテリーを買いました。
っちゅーか初めからコレ買っとけよ!っていわれそうですが・・・(苦笑)

8耐は古河電池で行きます!


・・・・話は変わるのですが・・・
コレ欲しい↓

イエローバルブ

HIDも導入したいんだけど・・・敢えてハロゲンでイエローバルブになぜか今惹かれています。


2008.7.15 (火)  変わらないねぇ(笑)

8耐当日の早朝3時に家を出るという強者がいる。
彼は昔から強行日程でツーリングなどをこなすから尊敬に値する。

そして・・・所帯をぶら下げてしまった私からするとそんな向こう見ずな行動を制限されない彼が滅茶苦茶羨ましい。
これは正直な気持ちだ。(茶化すような気持は微塵もない)

だから彼より楽に8耐観戦に向けて出発できる私は何かを用意しなくてはならない。と思うのだ。
これは勝手に私が思ってるだけなんだけどね・・・。

だから、
出発地点を私の実家(H市)に切り替えます!
S氏は前日の夜、我が実家で御一泊してください!
軽く(ホントに軽く)酒飲んで前夜祭、そして早めに就寝して翌日に備えましょう!

到着は21時でも22時でも構いません。

なんせ、久々の祭りなんですから。

それにしても変わらないねぇ・・・。  俺より制限がない・・・。
所帯を持つことの重みを今更ながらに感じてしまっています。
バイクやクルマって趣味を持つ私・・・割とヨメ様は理解があると思う。(ヨメ様はプレミアチケ60000円で観戦に行ってらっしゃい!と言った 汗)
                                                      ↑
                                                さすがに辞退しましたがヾ(゚д゚;) 俺家計の貯金額とか知らないし
シアワセはシアワセなんだろうなぁ。

たぶん今後もバイクに乗れる。
いい歳して峠も攻めに行ける。

ちゃらんぽらんで勝気で粋に! そう俺も変わらずに歳を食おうと思ったよ。
誘えば強行で走り来るS氏に粋を感じています。

ありがとう。


2008.7.14 (月)  予定を立ててます

何時に出るかなぁ・・・φ(゚Д゚ )フムフム…

あんまり早く出発予定を立てると・・・S氏が8時間観戦に耐えられず・・・(笑)

う〜ん、いろんな意味で観戦する我々も耐久戦だよなぁ・・・。


2008.7.10 (木)  運営方針について

目の粗いフィルターをパスしたモノをだんだんと目の細かくなるフィルターに通していく。

長い長い年月をかけて純度は高くなる。

時間をかけて掛け替えのないモノを手にしていく作業。

パスしないモノを見つめて悲しくなることもある。

でも誤魔化さない。

混じり合えども自分の色を失わない。

誰かの手によって打ち上げられた旗に群がるのは好きじゃない。
この手に旗を持ち掲げる。

共感できるうちは煌めいて。

 


2008.7.9 (水)  気になる車種

104氏はまぁR1−Zを愛してやまないのであるが、他に気にならない車種がないわけではないらしい。

『ううむ、空冷ドカッティとカタナ1100が気になるやわいねぇ・・・』と呟く始末である。

しかし、104氏は”まぁ”R1−Zを”愛している”のである。
『ドカッティを買ってしまったら峠で思いっきり転べなくなるやわいね・・・』と104氏は心配しているのである。

『カタナ1100はカッコいいのに重すぎて大変そうやわいね・・・古いし』と104氏は心配しているのである。

『R1−Zなら転ぶこともやぶさかでない・・・なんとなく自分で直せそうだし』と104氏は”まぁ”R1−Zを”愛している”のである。

『けっして大型免許を取得しに行くのがめんどくさいからではないよ諸君』・・・誰に対して言うでもなく104氏は呟いた。


2008.7.7 (月)  8耐観戦について・・・

イベント告知のページに8耐の今年のチケットは15000円だ!と書いた104氏は自分の大いなる勘違いに気付いてしまった!

どーいうことかというと・・・
パドックBのチケット(15000円)は別途観戦券を必要とするらしい!

っちゅーことは・・・15000円(パドックB)5000円(観戦券)20000円(今年の観戦代金!!)
    ギャアァァァァ━━━━━━(゚Д゚|||)━━━━━━!!!!!!

パドックB券がないと激感エリアに入れない・・・。

観戦エリアはこのようになっている・・・。

以前観戦してたのはS1席あたりだったね。

このホームストレートのフィニッシュラインからじゃ第1コーナーの鬼ブレーキングとかを観戦できないのは以前身をもって体感したこと。

どーせ行くならねぇ・・・赤いエリア(激感エリア)に入らなきゃ損だと思うのだ。

しかし・・・

注釈(※)の最上段を見てほしい・・・。
※パドックパスのご購入には観戦券が別途必要です。

高いよなぁ・・・。

私たちは決勝しか見に行かない(見に行けない!)。

私個人の意見としてはそれでもお祭りだから20000円払ってでも激感エリアに入りたい!

S氏とかヤースエとかどうなんだろうか??
意見を聞かせてください。


2008.7.2 (水)  2stのモクモク

オイルの焼けるニホイ・・・白煙・・・これこそが2stの象徴であることに異論はナイ。
峠とかを駆け抜けるとき・・・オイルのニホイも気にならない・・・。

しかし・・・

こと通勤に関してはこのニホイと白煙が嫌だ、大嫌いだ。
走ってるときはいいんだけれど・・・信号待ちのとき・・・風向きによってはツライことになる。
私はアレルギー性鼻炎らしいのだ!!! ウワァァァァァァヽ(`Д´)ノァァァァァァン!
特に青缶にしてからはニホイの質が嫌いなものになって・・・かつ白煙も多い!多過ぎる!!

エンドレス ザ 鼻汁っ!!!つД`)・゚・。・゚゚・*:.。..。.:*・゚

でも個人的な好みの問題で・・・こと中型までの排気量区分でマシンを選ぶのならば・・・2stしかない。
『小気味よいパワー&軽量な車体&単純で整備しやすい構造』最高じゃないか!

車検が馬鹿らしいこともあり250ccって排気量に魅力を感じてる私。
だから4stには乗れない・・・。・゚・(ノД`)・゚・。

通勤にR1−Zを使い続けるには(テクを磨き続けるには・・・)白煙とオイルミストと全面的に戦わねばならない!

『諸君っ!策を持って参れ!』と叫んでみた・・・。
とはいっても自分でインターネットで調べることになるのだが・・・

・・・・・・・・・
・・・・・・・・・
「良質なエステルベースのオイルを使えば白煙は驚くほど減少するらしい」
「そのオイルたちは軒並み2500円以上/gであるらしい」
「つまるところ104氏では貧乏が故それが買えないらしい」
・・・・・・・・・
・・・・・・・・・
いろんな意見が脳内を飛び交う・・・
良策はないのか・・・ここまでか・・・?!

そう思ってた矢先・・・とっても原始的な方法で解決策を思いついた´ω`)ノ
さすがはインターネットの情報量ε=ε=ε=ヾ(´∀`*)ノ 

それは・・・

←コレ(笑)

なんでもイギリス軍が認めたマスクだそうで・・・ヾ(゚∀゚)ノ
その性能はかなりの折り紙つきらしい・・・。
私のアレルギー性鼻炎もきっと2stマシンと手を繋げるようになるはずだ。

←こんなガラ違いのヤツもいる(苦笑)

(参考:http://www.respro-jp.com/)

通勤には最適なことが参考ページには書いてある。

特殊なフィルターがついてるらしいのだ(排気ガスにめっぽう強そうだ!)

←色バリエーションもこんなに(爆)

毎回高いオイルを消費するよりも(←これでも白煙はでるのだし・・・)これを買ったほうがいいんじゃないのか・・・。

価格は・・・オーソドックスなシティマスク(1枚目写真のヤツ)で・・・

6,150円(税込)(つд⊂)ゴシゴシ



・・・足元見過ぎじゃ〜〜〜っ!
ウワァァァァァァヽ(`Д´)ノァァァァァァン!

←交換用フィルター(2枚入り)¥3,360(税込)

←交換用バルブ(2個セット)¥2,100(税込)

高い・・・高いよ・・・つД`)・゚・。・゚゚・*:.。..。.:*・゚

1個のフィルターが60時間使用推奨なの。

通勤片道1時間だから1日2時間の使用時間×4〜5日/週・・・。
バルブは・・・頻繁に換えるモノじゃないよなぁ・・・。
フィルター(2枚入り)買えば約2.5ヶ月間は使えるはずだ・・・。

初期投資の6,150円は別とすれば・・・毎月1,344円!!

ポチっ!

注文しました・・・(∩゚д゚)アーアーきこえなーい

2,3日後からは快適に通勤できるはず・・・。


いやぁ〜・・・いい買い物をした(ホントか?!)

    おしまい


2008.6.24 (火)  そろそろ8耐に備えよか

そろそろ7月がやってくるね。
8耐観戦の準備を整える必要があるね。

チケットはこちらでまとめて買おうか?(もちろん立て替えだけど 苦笑)
ヤースエの分、S氏の分、自分の分・・・15000円×3人=45000円 ☆-(ノ゚Д゚)八(゚Д゚ )ノイエーイ
家自慢は同じ職場だから事前徴収するがねヾ(゚∀゚)ノ

今年も熱い夏になるといいねщ(゚д゚щ)

過しにくい気温になるけれど・・・この季節が好きなんだよねぇε=ε=ε=ヾ(´∀`*)ノ


2008.6.7 (土)  イベント告知!!

ココ


2008.6.6 (金)  神様のレシピ

104氏は伊坂幸太郎著書のラッシュライフを読んでいる・・・。
なぜならばヨメ様の兄様が大阪より送ってきてくれたからである。

『こんな神様のレシピが実在するのなら、この営業的に厳しい昨今の仕事情勢もあらかじめ決められていたことになる!
    なんとか努力して現状を打破したくてもその結果すらあらかじめ決められた神様のレシピだと云うのか!』
104氏は怒り心頭に発した。

そして本を読むのをやめた。

『読書は大好きである。しかし今はバイクに乗るほうが楽しいやわいね』
104氏はそう思っている。


2008.5.30 (金)  ぽつねんと思うこと

『諸君、大変にストレッシブルだ・・・』
現場にて対決してきた104氏は呟いている。

なぜみんな自己主張ばかりするのだ。

104氏は『各人が全体をとらえて意見しなきゃいけないやわいね』と主張する。


そんなストレスと戦いながら104氏はわけのわからない文体に最近凝り始めたことに気がついた。


2008.5.29 (木)  鋭意執筆中とは之如何に・・・

生む苦しみ・・・楽しさ・・・そんなものを104氏は感じているのだろうかどうかは定かではない → コレ


2008.5.28 (水)  R32で通勤

昨夜S氏とメールをしながら独り焼肉を満喫していた104は今朝を二日酔いで迎えたという・・・ァ '`,、'`,、('∀`) '`,、'`,、

『ううむ、会社になど行きたくはない』
呟いてみたところで本日は営業報告会議の日であることを思い出す・・・。

ヤフーにて本日の天気を調べ何かと雨が降りそうだと独りで訴え、本日をR32&高速通勤の日と定めた。
まことに勝手な決定であることに私も異議はない。

『やっぱ車は楽だわ・・・』
と思う反面、少しでも前が詰まってきてしまうとR32の車幅が疎ましく思われたという。
『R32・・・お前を愛しているよ、きみもその点について知っておいてもらわねばならぬよ』
と独りごちてみたものの内心単車に傾倒している自身の心に気付きR32へ良心の呵責を生んだという。

『ごめんよR32・・・憎むべきは私ではないよ・・・悪しきお小遣い制度だよ・・・そのことを忘れてはならぬよ』
と彼は呟いた・・・。


2008.5.19 (月)  思うようにはいかないよね

ホント感心しちゃうくらい思うようにはいかない(苦笑)
何かを解決させりゃ、別の問題が出てくんだよ( ゚∀゚)アハハ八八ノヽノヽノヽノ \ / \/ \

業界全体的に仕事が薄い!!

無いところから仕事は取れないんだけれど・・・ハイそうですか、じゃ終われない。

こんな時は無性にバイクで旅に出たくなるよねぇ。・゚・(ノД`)・゚・。

ま、起きててもしょうがない・・・寝ますか(笑)


2008.5.7 (水)  一日2時間月間15日・・・年間?!

バイク通勤始めまして・・・早いモノで月も変わりました。
休日と雨降りで月の半分はバイクに乗りません・・・乗りません。
裏を言うと月に半分はバイクに乗る日となります。

通勤には片道1時間かかります。
行き帰りで・・・2時間ヾ(゚∀゚)ノ
15日間で・・・30時間щ(゚д゚щ)

気分ののる日のらない日・・・絶対にあるんだけど・・・毎日考えて検証してバイクに乗ろうと思う。

社会人になって2stの250ccで会社に通うという行為は賢い行為ではないヽ(°▽、°)ノ

そんなこと解りきってんだけれど・・・この馬鹿さ加減が絶対にプラスになるのさ(屮゚Д゚)屮

だって年間360時間も考えながら実践するんだもん・・・
ふふふ、いいだろう´ω`)ノ


2008.5.3 (土)  不滅のフェイスщ(゚д゚щ)

今宵もアルコールで頭をクラクラさせてます104です(笑)
今夜は寿司食いながら飲んできました´ω`)ノ

酔った頭で不滅のフェイス聞いてます。
ジュニアの中で不滅のフェイスで在りたいと今更ながらに思っちゃうんですよ(*´д`*)

消えないカッコイイオヤジフェイスщ(゚д゚щ)
それはバイク乗りで、理知的で、こだわりのある男の顔なんですよ。

流行に流されることを美徳としない。
いつまでも抗っていたい。
いつまでも忘れずにいたい。
それでいてしっかり大人として社会に適応していたい´ω`)ノ

簡単には追い越せない背中でありたい(笑)

酔えばいろんなことを思ってしまいます。
歳を食ったんでしょうかねぇ・・・。

適当に講義をサボって、チャンカレで大飯を食らい、夜毎に飲み歩き、飲み会ではイニシアチブを握りたがったあの少年はこんな姿になっていますヾ(゚∀゚)ノ
いろんな人と出会い、そして別れ・・・あいも変わらぬ奴も若干存在するけれど・・・
互い違いの価値観のなかで己を叫ぶことを忘れず、かといって思いの通りにはならず・・・

ビンセントは潰れました、エルビルの中にシャンバラカフェもなくなってしまったでしょう!
まだ草○教授はあの研究室にいますか?
夢に見ることはあれど2度と戻れぬあの時代です。
157で遭難したミラタボは今も公道を走っているのでしょうか?
はじめて個人売買で所有したセピアは??

富澤、室井、西田、高桑、ヤマジお父さん、高間、杉浦、都築・・・
また会う日がくるんだろうか?

各人のなかで残ってる不滅のフェイス・・・どんなだどうね?

酒豪マガママ大魔神(苦笑)


2008.5.2 (金)  最近の朝の風景

昨日夜までの天気予報で雨だった本日の天気なのだが今朝起きぬけてみるとそうでもない。
再度インターネットで予報を見るとなんとか雨は降らないらしいので今日もバイクで通勤しよう´ω`)ノ

たいして大きくもないタンデムシートに弁当とモーニングジュースを括り付ける・・・大変に目覚めの悪いエンジンに火を入れてご機嫌を窺う。
今朝は割とすんなり出発できたε=ε=ε=ヾ(´∀`*)ノ

チャンバーに熱が入るまではゆっくり流す。

自身のなかで課題を探しそれをクリアするようにライディングするヾ(゚∀゚)ノ
なかなか上手くはいかない。
クリアしても次の課題がみつかる・・・。

そして会社に到着する。

さ、モーニングジュース飲んで仕事だ仕事っ!


2008.5.1 (木)  早苗月になりましたねぇ・・・

本日より早苗月、皆々様いかがお過ごしであろうか?

さて、先月より始めましたバイク通勤ですが・・・着々とくだらない実験の場として効果をあげておりますヾ(゚∀゚)ノ ハイハイ!

私の後ろに追従されますお車にお乗りのドライバー諸賢には大変お見苦しいモノをお見せしてしまっていることと心苦しいのですが(´∀`||;)
いかんせん私のライディングテクニック上達の為ですのでご辛抱賜りますようよろしくお願い申し上げます´ω`)ノ

上手く曲がれた時は格好イイ勇姿も披露出来てるとは思うのですが・・・己惚れでしょうか?(*´д`*)

こうすれば上手く曲がれるのではないか?
ああすればどうか?
たまに失敗こいて恐ろしく無様な醜態も曝してしまっておりますが・・・ヽ(°▽、°)ノエヘヘヘヘ

疲れるけれど楽しいねぇ( ゚∀゚)アハハ八八ノヽノヽノヽノ \ / \/ \


2008.4.18 (金)  来週からバイク通勤・・・

来週から基本的に天気の良い日はバイクで通勤しようと思います(*´σー`)
もちろんR1−Zです。

こうして乗る機会を増やすと・・・バイクは無駄にくたびれていくけれど・・・何かを掴むのだよщ(゚д゚щ)

何を掴むのかって?
それは理屈やテクニックじゃない・・・。
毎日の足としてバイクを選ぶことで車体と身体と精神の高シンクロ具合を掴むのですヽ(°▽、°)ノ

まずしっかりシンクロする身体と車体があって初めて理屈でテクニックを追えるのかも知れない・・・と最近思っています。

上手くなりたいのです。
乗れるだけでしあわせなのですが。
やはり上手さには憧れるのです!


2008.4.12 (土)  幼稚園からの友人の結婚式

幼稚園からの幼馴染が結婚しました☆-(ノ゚Д゚)八(゚Д゚ )ノイエーイ

割と長い期間付き合ってたね。
付き合い始めの頃から見守ってきたから本当に『おめでとう!』って思うよ つД`)・゚・。・゚゚・*:.。..。.:*・゚

本当にイイ式だったと思う。

結婚っていろんな意味で一つの区切りで・・・そのあとの生活にはいろんな幸福や苦労が伴うけれど・・・いつまでも幸せで在って欲しいと願うよ(*´σー`)

隆史、家自慢、ヤースエ、そして私で2次会にもお邪魔しました オメヽ(´∀` )ノデトー!!

いつまでもお幸せにε=ε=ε=ヾ(´∀`*)ノ

同じ所帯持ちの仲間として、互いに向上していけるお付き合いを今後ともよろしくお願いしますね!



そして・・・




わけのわからない景品ありがとう・・・旨いけどヽ(°▽、°)ノ

今度新居にお邪魔しますんでよろしくやわいね〜 ´ω`)ノ 


2008.4.9 (水)  復活するのか?

相棒の修理してきました・・・。 → ココ


2008.4.5 (土) & 2008.4.6 (日)  花見

今年も桜が咲いた´ω`)ノ 
酒飲みたる者、咲いた桜へ礼をはらい、義をもって花見をすることを美徳とするのにやぶさかではない つД`)・゚・。・゚゚・*:.。..。.:*・
義理の父ちゃん&母ちゃん&ヨメ様&ギャングジュニアと連れだって一路一夜城へ・・・。

桜が咲く頃に過去の花見の大宴会が瞼の裏を走り逝くのを抑えることができない(苦笑)
昔は夜桜に礼をはらい義を通し・・・昏睡状態まで酒を食らうことを美徳としたものだが・・・いまは大人になってしまって・・・羽目を外せないでいるんだがね(´∀`||;)

桜は軽く散り逝く様が儚げで
一度の雨や風に怖れを抱かず凛とした咲き姿を見せるのが本当に美しい

まだ一度もこの季節にバイクで美樹の下に乗りつけたことがないのを本当に残念に思う。
美樹の下では酒を酌み交わすのだろうから・・・この先、この季節(雨が多い)にバイクを運転して集まるのは困難かも知れない。

そんなことを思いながらもいつか仲間たちと実現させられればいいなぁと思ってしまう・・・それも毎年。

来年には薄墨桜に礼をはらい義を通し・・・いっぱいやろうか?
久々に大きく羽目を外してみたい気もするしね・・・ヽ(°▽、°)ノエヘヘヘヘ

若いグループが仲間内で楽しげに騒いでる様子を見ると・・・
昔の自分をみるようでねぇ・・・懐かしくも切ない気持にならんこともないやわいね イイナ( ゚д゚)゚д゚)゚д゚)゚д゚)゚д゚)イイナ

歳とともに失っていく無邪気さと、知らぬが故の強さ、存在しつつも愛でることのなかった自由に最敬礼をしつつ憂う心を散る桜花弁に重ねてみるのです。

失うモノと引き換えに必ず何かを得ているはずなのだけれど・・・今はまだそれが見えない。
人間は失って初めてその大切さ尊さに気づく生き物なのだと知らされる・・・(苦笑)

いまはこうして年々速くなりゆく時の流れに果敢に無駄な足掻きをしている自分がいる。
はっきりとは見えないけれど・・・きっとこの足掻きこそが・・・宝物なのだろうね。

いつまでも足掻いてやるさ・・・若さを失っても・・・バイク乗りでいてやるァ '`,、'`,、('∀`) '`,、'`,、

桜見て飲んで思うことを綴ってみたのだよ ( ゚∀゚)アハハ八八ノヽノヽノヽノ \ / \/ \


2008.4.4 (金)  どこでも更新

昨日自宅のNECノートから書き込みテストを行った。
もちろん何の不備もなく書き込みは完了した・・・当たり前の話。

そして今これをレッツノートで会社から書いています。
NECとレッツを足並み揃えて最新の更新データに完備させることにはUSBよりフラッシュメモリを使うことにしました。

レッツをツーリングのお宿に持っていけば・・・『リアルタイムなツーレポ』が書けるわけです!

メモリも最大まで増設したし・・・いい感じです。
さすがにNECのホームノートは気軽に持ち運べる大きさと重さではないので・・・
Y7の大画面なのに1.5`で耐荷重100`〜は凄い便利です。

更新頻度が上がるといいな(苦笑)


2008.4.3 (木)  書き込みテスト

あ〜、テスト中(。-∀-)


2008.4.2 (水)  独自性と協調性

集団のなかで気を吐いて生きること。
独自性を押し出して抜きん出ることに打たれる覚悟を持つのはやぶさかでない。
協調性という名の事なかれ主義に平凡な埋もれ方をするのは阿呆である。

戦いには勝たねばならない。
勝つためには攻め時までの我慢も必要だ。

歳を重ねる毎に加速度を高めていく月日の流れに限りなく自身の可能性の幅を狭められることは独自性の研磨を意味する。
平凡で在る必要などどこにもない。

武器は何か?
守るものはなにか?
自問に自答せよ。


2008.4.1 (火)  ツーリング企画

天気にも左右されるのだろうけれど、月に1回はプチツーリングに出ようと思う。
今月末は下呂へ走ろう。

別段ゴールなど特別に拵える必要などない。
気持ちよく走れる道を選んで、季節と過去と未来のニホイを感じに行こうと思う。

出会うも縁、別れるも縁、昔からバイクに乗ってりゃ道にたくさんの思い出が詰まってんだ。
若気の至りで駆け抜けた道を今更ながらに辿るのも悪くない。

昔の自分が今の自分にどう語りかけてくるのか?
今の自分が過去の自分をどうとらえるのか?

そう考えて走れば・・・独りだって楽しいのさ!


2008.3.29 (土)  まさかの・・・

今日さっそく新ビジネスパートナーのレッツ君が到着した。
いや・・・正確には会社に出勤したら到着してた(。-∀-)

誰のものになるでもなく明らかに私のモノなので何食わぬ顔でデスクの掃除から初めて現状のPCから引っ越しさせるデータなどをまとめてたんだ・・・。

半日かかってやっと自分のデスクに相棒を迎えるべくパッケージの段ボール箱が遠目に見える事務所の隅まで行ったのだけど・・・。

CF−Y7・・・?!って書いてないか??!Σ(゜д ゜;)
W7を頼んだんだよ・・・??

もしかして昨日の書き込みで文末に書いたことが・・・(。-∀-)・・・起きちゃったの??!

W7はXGA・・・Y7はSXGA (ノ∀`;)

・・・・・・ま、いっか(苦笑)
Y7の方が価格の高い機種だし・・・大きくても軽いし・・・CPUも少し高性能だし・・・こんな間違いでもなけりゃY7なんて手元に置けなかっただろうし(汗)
とってもたくさんのコジツケとヘリクツで自分を自分で説得したさ(-_-;)

実際、W7もY7もその堅牢性は変わらない・・・W7の方がビジネスマンのモバイルとしてカッコイイのだが・・・使い勝手は絶対にY7が上だろう。
携帯性はW7が上だけどね(。-∀-)

・・・・・・増設用メモリも間違った品が入ってるのが微妙だが・・・。
メモリだけ取り替えてもらってY7と一緒に仕事をしていこうと決めました(。-∀-)

間違って届いただけあって安かったよ・・・会社の経費だけど|д゜)ノ⌒●~*

レッツを使うと・・・他社のモバイルには魅力を感じなくなります。


2008.3.28 (金)  選定終了・・・

はい(。-∀-)
どれにしたでしょう?

















W7にしました。
購買部との連絡に誤りがなければW7が届きます。
Y7が間違って来ちゃったら??
ま、それもありかもね(笑)

バリバリ使い倒して・・・可愛がってやろうと思います (`・ω・´)


2008.3.27 (木)  新しい相棒・・・ビジネスパートナー

現状ビジネスのパートナーにR6を使っている(。-∀-)
コイツは大変に軽量で、動作も素早く、防水、100`加圧にも耐える凄い奴なのだが・・・今回家自慢の営業転職に伴い譲歩することにした。
理由は簡単、あの職場でPCがないということは・・・仕事がないということだからだ。
PCのありがたみを感じていない諸先輩方は平気で『ま、PCなんかはじめはなくても・・・』と思っている・・・(。-∀-)
コイツがなければ家自慢は課長と1台のデスクトップを共有することになる・・・しかしそれでは辛いだろう|д゜)ノ⌒●~*

ま、私が心配することでもないのかも知れないが・・・
心ばかりの事務所の先輩としての祝儀である(。-∀-)

ほんと皮肉なことなのだが・・・
なぜか家自慢とは同じく営業として居を構える運命にあるのだ・・・(-_-;)

まったく気心の知れない奴が営業としてあがってくるよりは・・・
付き合いの期間はそれほど長くないにせよ、割と人間性が見えている家自慢が同世代同職場同職種にあがってきて良かったのかも知れない。

ま、良い時、悪き時、助け合わねばならないであろう・・・
巨大な企業ではないがゆえ、どうしても一連托生の船なのである。
彼からたいへん感謝されるにやぶさかではない。

そんでもって私の次なる相棒(ビジネスパートナー)を購入しなくてはならないのだが・・・
やはり松下のレッツノート以外は考えられないわけで・・・。

上記のW7にすべきか・・・下記のY7にするかで大変迷っているのである( ゜Д゜)ホスィ…

メイン機として迎えるのであればY7だろうとは思える・・・。
しかし・・・純粋なモバイルとしての価値はW7にあるように思えてならない(-_-;)

どちらも素晴らしい利点があるだけに選定が難しいのである。

家自慢を営業に迎え、私は次なるステージへ営業のレベルを上げなければいけない・・・。
ここで書くほど簡単にはことが運ばないであろうことは想像に難くないのは明らかだろう。

どちらの機種を買うにしても、きっとあらゆる歴戦をともに戦い抜けるものになる。
愛着もわくってもんだ。
いまのところ・・・W7かな??ってココロなのだが・・・。

皆様ならばどちらを選ぶだろうか?

本当はR6とY7の併用が一番いいのだろうが・・・・・その点家自慢は感謝するように(笑)
営業一年生がポンと持たせてもらえる装備としては贅沢過ぎる一品だ(メモリ増設済みだし!)


2008.3.23 (日)  所有する悦びと苦労・・・モチベーションという要素

ひさびさにR32を洗車しようと時間を割いてみた。
本当に久々の洗車である・・・半年以上洗車してなかったから(。-∀-)

Fフェンダー(L&R)とボンネットまで洗ったらその後の拭取りとコートの手煩いが嫌になり他の部分は洗わなかった。
ま、ボンネットがピカピカになったので良しとしよう(。-∀-)

バイクでもクルマでも好きだからその車種を指名買いするのだけれど・・・手に入れてしまったことで所有希望への欲求は満たされてしまう。
車検、税金、消耗品交換メンテナンス、洗車・・・手に入れてからの煩い事はことのほかたくさん存在し、負の方向へ負の方向へと人の心を傾ける(。-∀-)
つまり・・・飽きてくるのである。

素晴らしく感じたスタイルも見慣れれば平凡、稀有のハンドリングも慣れてしまえば当たり前のモノとなってしまうのである。

移ろいやすいふしだらなココロを抱えて、あっちの車種は面白いのだろう。
こっちの車種は官能的だろう。・・・と思いを馳せればキリがない(-_-;)

好きだという気持ちに嘘偽りはない。
しかし、どーにもこーにも『憧れて→手に入れた当初』のモチベーションは取り戻せないものだと痛感する。

先にも書いたように、洗車ひとつとっても明らかに手抜きになるのだ。

でも、だからといって車好き単車好きってのが収まる気配は全然無いわけだが・・・(。-∀-)

チームやクラブを持つことの大きな効用的意味合いは
    お互いのモチベーションの盛り上がりや衰退を支えあう
        そんなところにもあるのではないかな? と考えてみた。

仲間がロドスタを買ってみたりFDを買ってみたり・・・ありがたい奴らが周りにいるものだと可笑しくなる(笑)
ここでさらに2stレプリカだのと欲求を語る奴もいたりして・・・面白いやね。.゜.(ノД`).゜.。

いいかい?
ちゃんと歳食っても・・・・お互い面白いことへの誘惑を忘れちゃいかんぞ(苦笑)

日本の真ん中でロータリーに失望しかけた輩がいたら一緒にロータリーをけなしまくり
日本海沿岸で2stエンジンの脆さを愚痴る奴がいたら一緒に酒を飲もう!

わりと1970年代後半世代でもバイクやクルマに興味のない奴が多くなってきてる昨今・・・
割と恵まれた環境にいるなぁ・・・としみじみ思った。

でもやはり洗車は億劫なのである・・・
これからは洗車機に放り込もう、そうしよう。
月に一回洗車機・・・3か月に一回徹底手洗い&コーティング!
うん、合理的だ(。-∀-)

本来これくらい愛機をダダクサに扱えるようにならなきゃ気苦労ばかりが増えてしまって楽しめないよねぇ・・・(。-∀-)
R32本当にイイ車です。
出来れば次の車検もパスさせたいものです。
 ま、ヨメ様しだいなわけなんだけど・・・『乗りにくい、汚い、ボロイ、なんでハイオク飲むの?、なんでヘッドライト点かないの?』・・・
散々な言われようなR32の運命や如何に?! (-_-;)


2008.3.20 (木)  もしも神様が・・・

昔は、許せなかった車種が現在になってとっても気になる(。-∀-)
おそらく普通の人とは違う傾向だろうと思う。
だって気になる車種は2stレプリカントたちなんですもの(-_-;)

いいオトナはXJR1300やCB1300SF、隼やZZR1400、YZF−R1、CBR1000・・・そんなところが気になるのではないだろうか?

私はカタナ1100こそ気になれど・・・上記車種には興味がない(苦笑)

NSR250が大変に気になるのだけれど(好きではない、おそらく)・・・購入を考えたことはあまりなかった。
仲間内で2stレプリカに乗る奴がいなかったから・・・ほんと軽く気になる程度だったんだけど・・・(。-∀-)

S氏の最近の動向を見てると・・・真面目に2stレプリカの購入検討してそうなんだよね。
羨ましくあり、それでもイイ個体に回り逢ってほしいな、と願ってしまうのだけれど・・・。

しかーし、そうなると俺もレプが欲しくなるじゃないか(´Д`)

大学の頃『バイクには乗らない』とS氏が言ってたのを懐かしく思い出す。
そのS氏が今はりっぱな(コアな 笑)バイク乗りであることに嬉しくなるんだよねぇ。

バイクに乗る人間は決して少なくないけれど・・・
攻めて走ることに向上心と野心を抱いてバイクと付き合っている人間はそんなに多くない気がする。

もういいオトナになったんだから・・・攻めなくてもいいでしょう?・・・そうは思えない。
ツーリングも洗車も、ドレスアップも楽しいけれど・・・やっぱりヒラヒラと自由に愛車を操りたいよね。

くすぶってよく見通せなかった人生におけるバイクの位置づけが、割とはっきり見えた気がした。

もし、神様が現れて
『好きなバリモノ2stマシン』か『好きなドゥカッティ+限定解除免許』どちらかをあげましょう!
と言われたら・・・前者をとる気がする(飽くまで気がするだけかも知れないが (。-∀-) )

今更ながらに転ぶことを恐れてちゃ何も出来ないなと思い始めたことはアブナイ思考回路だろうか?
神様・・・限定解除は要りません・・・出来る限りの努力を惜しまないので煌めくテクニックを授けてください。

残念ながら手持ちの相棒はエンジンしかレプリカしていない(苦笑)
でも来月あたりから一緒に峠へくりだして掛け替えのない技を磨こうと思うよ(`・ω・´)


2008.3.16 (日)  好敵手

ハイ、3XVです(。-∀-)
じつは・・・結構欲しかったりします・・・アルミフレームが嫌いな私ですが・・・これで練習すれば上手くなれそうです(-_-;)
現状、仲間内で走りに行ってもライバルはいません。
自惚れではありません(笑)
S氏の現状RZRのカスタム具合では私を追い詰めることはまず不可能だと思えるからです。
しかし、BBSにあったようにもしS氏が3XVを購入したら・・・脅威ですね(; ゜Д゜)

我が相棒R1−Zでコイツを追い詰めるのはかなりの精進を必要とすると思います。
でもね・・・すっげー楽しいと思うんです。
気心知れた仲間が私の前を走る・・・はじめは全然歯が立たなくて・・・少しずつ作戦を練る・・・テクを磨く';・*(・∀・)*・

2代前の1KTエンジンで3XVエンジンを追い回す・・・。
Vツインへのアンチテーゼ・・・パラレルツインの可能性を信じる戦い!
絶対に楽しそうでしょ?
悔しい思いもたくさんしちゃうのでしょうけれど(。-∀-)

どーしても勝てなかったら?????
NSR買おうか(笑)

ま、冗談はさておき・・・TZRを選ぶのはセンスがいい!
素直な特性で、あれこれ弄る必要は全く無さそう・・・。

くそう・・・俺も独身なら・・・(T∀T)
買ったらお披露目会??

いや、まだ買うと決心したわけじゃないんだろうけれど(。-∀-)
なにが言いたいか??
『賛成!歓迎!!』って意志を伝えたかっただけです(笑)


2008.3.6 (木)  仕事に疲れプラグキャップに癒される日

最近景気が良くない・・・気のせいだと思いたいのだがそうでもなさそうだ(-_-;)

取引先はより安い生産を行う場所を探して暗躍している気配だし・・・
人と人の繋がりってどうなんだろう?と考えさせられてしまう。
職業柄、礼を尽くして儀を重んじることを美徳としているのだけれど・・・
ふぅ(。-∀-)しばらく気が抜けそうもない(苦笑)

Sも元気がなさげな暗い声で電話にでる(´・ω・`)
なにかとストレスの多い現代社会ですねぇ。

♪いつのまにーかこの街に
   丸めこまーれるのは誰??
      くだらなかーったあの頃に〜
         戻りたい〜戻りたくない〜
      怖いものは〜ありますか? 守るもの〜はありますか?
         戻れない〜この世界で〜  胸を張って生きるしかない〜 (´Д`)
                                         (by B'z セクシー稲葉)

バイクに乗ってカッ飛ばしてメットの中で叫びたいね・・・
うん、疲れてる(-_-;)
それを自覚して苦笑い出来てるぶんだけ救いがあるにだろうかねぇ??(苦笑)

プラグキャップ買ってみた・・・3XV純正品で2個で1800円位だった。
これだけでシアワセ感じてる私は平和なんだろう・・・。


2008.3.1 (土)  鮨

こんばんわ(。-∀-)
しこたま鮨食って酒飲んできました(´Д`)旨いっ!

最近、飯にお金の制約を設けてないせいか・・・贅沢嗜好です(笑)

でも人間って慣れちゃうもんです・・・(-_-;)

ツーリング先で同志と食う肉と飯の方が旨いや(苦笑)


2008.2.26 (火)  続・過去資料・・・

書き上げました・・・信州ツーリング IN 2004


2008.2.23 (土)  過去の資料からのページ作り・・・

過去の資料からページを作ろうとすると・・・どーしてもイイ加減なモノが出来てしまう・・・。
一通り過去のページをアップしたあかつきには・・・出来るだけ早い段階でホームページに反映させますね・・・。

ほんと今回ココを作ってて痛感しましたヨ・・・(-_-;)

全然、納得できる出来じゃない 。.゜.(ノД`).゜.。

でもそれでもアップしとかないと・・・どんどんイイ加減なページ運営になりそうでコワヒ(。-∀-)

『ツマンネー!』そんな感想は書いた私が一番分かり切ってますのでツッコミを入れないようにお願いします(笑)


2008.2.21 (木)  オーバーテイキングゼロ

レギュレーター修理終わりました → ココ

着々と走りだす為の整備は進んでいます・・・。
家自慢も一応バイク乗りになっていくみたいだし(笑)
ホント、あたたかくなったらツーに行かなきゃね━(゜∀゜≡゜∀゜)━!

昔みたいに楽しくツーリングに出たい。
つらかった道中も・・・イイ思い出の潮岬キャンプツーリング・・・もう一回いきたいね・・・クジラ丼はもう頼まないけど(苦笑)

毎日仕事から疲れて帰る・・・酒飲んで・・・風呂漬かって・・・寝る・・・。
そんだけじゃね・・・人間つまんないから・・・ごく少数でも・・・気の合う同じ趣味をもつ仲間が見つかったことに今夜も乾杯です(〃*`Д´)


2008.2.4 (月)  もうちょっとで復活かい??(〃*`Д´)

レギュも届いたし、バッテリーも届いたし、工夫案も生まれた(`・ω・´)
これで復活するはずのR1-Z(。-∀-)
真剣に復活してくれないと困るんだよ・・・。
タイヤを新調したい・・・つぎはRX-01にする予定です(-_-;)予算的に・・・。


2008.1.29 (火)  オーバーパンツ

中古買うつもりが・・・寒い季節がらなのか理不尽に値上げ入札が入るのだ。.゜.(ノД`).゜.。
それもオークション終了間際に入札が入るのだΣ(T∀T;ノ)ノ
全っ然中古の旨みがねぇ(-_-;)
もう面倒臭くなって新品買いました。
今日届きました(。-∀-)
いままでは革パンとかばっかりでオーバーパンツなんてダサいと決めつけてたんだけどね・・・。
でもね、やっぱ寒いのは嫌なんです(。-∀-)
コレ・・・初めて手にしたんだけれど・・・たぶんすごく暖かいと思われます';・*(・∀・)*・;'。ィィ
ツーリングに行きたい〜。
あ、コレBATES製です。
定価16590円となってますが・・・半額以下でした(。-∀-)型落ち??


2008.1.13 (日)  ようやく本当の完成を迎えた(`・ω・´)

やっと完全なるPC環境の引っ越しが完了しました(。-∀-)ニヒ
というのも・・・
私のNEW PCにはマイクロソフト社がお出しになられた『Windows Vista』が載ってまして・・・使い始めるときによっぽどダウングレードしてXPにしようかと悩んだのですが・・・今後の発展に期待して(ダウングレードするのが面倒だった)悪名の誉れ高きVistaのままにしてあります(-_-;)
そのおかげで・・・いままで愛用してきたソフトのいくつかがVista様に反旗をひるがえしまして「こんな環境なら働いてやらんっ!!」とストライキを起こしていたのです。
使い慣れたソフトがないと画像の編集作業は億劫になってりで大変HP更新環境的によろしくなかったのです。
そんなわけで本日やっと重い腰をあげましてそこらへんの対策などを施しました(`・ω・´)頑張った。
もともと私は部分的にしかPCに詳しくないものですから、対策が自分の知識の及ばない分野に入ったりすると途端にテンパってしまいます(〃*`Д´)
だもんで、春闘で荒れる企業の経営者よろしくVista様にイイ顔しながら諸ソフトさんもなだめすかしてなんとか完成となりました。
泣く泣く一部のプリアウトに関する性能に妥協点はありましたがなんとか満足のいく環境に整ったのではないかと思います';・*(・∀・)*・;'。

ま、もっとも画像の編集が以前と同じように楽になったことが一番大きい収穫です。
R1−Zについて早目にページを起こしますよ〜|д゜)ノ⌒●~*

あ・・・先日バイク屋にオイルやらプラグやら買いに行ってきたのですが・・・惹かれるヘルメットがいました。
誰か買ってください。


2008.1.9 (水)  密かな楽しみ・・・

未だに愛機R1−Zは目覚めません・・・キックする度にキャブからオーバーフローしてます(笑)
でもね、なんか楽しいんですよね・・・オイルにまみれた汚れた手を見てそう思ってしまいます。
必ず復活させることは確定しているのだから、それまでの過程を存分に楽しもうと思っています。
気ままな旅に出たい・・・すぐには叶わない欲求だけどね。
今週末あたりにプラグ換えてあげてエンジン目覚めそうな気配です。


2008.1.2 (水)  お正月の過ごし方

ふぅ・・・。
お正月ってのはどうしても付き合いでアルコールを摂取する機会が多いやね・・・。
うん、お酒は嫌いじゃないし、普段から一般の人間より酒量は多い方だと自覚しているのだけれど・・・
やはり他人からやたらめったら勧められる酒は旨くない・・・。

これが気心知れた仲間内なら心底懐かしむ話や笑える話があって、過ぎたる酒も飲み比べの気合試し的感覚で楽しいのだけれどね(苦笑)
年末から年始にかけて私の胃袋は重く不快感にさらされています。
昔、お正月の期間が暇過ぎていかにその暇を埋めるべきかを考えまくってた少年は
今、お正月の期間が忙し過ぎていかに暇を見つけるべきか悩む成人へと成長しました(苦笑)

シガラミって言うんですかね・・・。
歳とともに何かこう逃れられない社会のシステムに組み込まれていく感覚に襲われます。
非凡だった自我が平凡の中に埋まり染まっていくようで哀しくもあります。

世間一般に言われる順調なレールの上を走る安定した列車は・・・
道に迷うことも、目的の場所に大幅に遅れることもありません。
でもそれは・・・バイク乗りからすればものすごくつまらないコトなのかも知れません。
寒さを感じ震えて、暑さを感じて日に焼け汗を流す、時間に間に合うも遅れるも頓着しない気ままな旅路・・・これこそが憧れたバイク乗り。
今の自分と比べてみよう・・・。

いま在る自身が置かれた環境の中で・・・もっと人生を楽しく出来る努力があるはずだ!
それを見つけることは難しいのかも知れないけれど、実践することはさらに困難を極めるのかも知れないけれど・・・
シガラミに飲まされ、暇を潰される成人は反撃に出る機会を窺わなくちゃいけない(笑)

水面下で足掻く・・・これこそお正月の過ごし方っ!!


2008.1.1 (火)  新年明けましておめでとうございます

新年明けましておめでとうございます。
本年もよろしくお願いします。

旧年はホントに短く感じた1年間でした。

歳を重ねるたびに時の流れが速くなっていると感じます。
2度と巻き戻せない時間の中で・・・今年もたくさんの失敗と成功を体験するのだと思います。
出来るだけ後悔の無いように、でも無難に小さくまとまることなく大きな実を結びたいと思います。

どうか本年もOVER TAKING ZEROをよろしくお願い致します!

年明けと共に各方面の友人より『あけおめメール』が届きはじめました。
私の携帯の不具合により返信が遅れましたことをこの場にてお詫び申し上げます(笑)
そのメールの中で各人『今年の抱負』なるものを語られている様を見まして・・・「素晴らしいなぁ」と感想を持ったのです。
みんなちゃんと考えてるんだな(具体的な思いは各人のココロの中だろうけれど・・・)と少し焦りにも似た気分になります。
それを受けまして・・・というわけじゃないのですが・・・(苦笑)

●お小遣い貯金を始め小さな財産を築くコト
●仕事上の取引先を2社増やすコト
●ココロ穏やかにして尖った気持ち、言葉を誰にもぶつけないコト
 以上3点を個人的2008年の抱負とします!

このHPの鋭意執筆中の項目を順次UPさせ、読者の充実を図るってのは隠れた抱負なので誰もツッコミを入れないようにお願いします。
では、今年も気合いれて笑顔でカッコよく走りぬきましょう!!!


トップページへ戻る    日々嗚呼是ネタ目次へもどる