緑エビス YEBISU THE HOP


通称・緑エビス



数ある104氏お気に入りの麦酒のうちの一銘柄である。




泡立ちこそレギュラーエビス(金エビス)に敵わないコイツであるが、

このエビスにしてライトな飲み口は癖になる読者諸賢も多いのではないだろうか?




「プレミアムモルツのように分かり易過ぎる薫りではないけれど、大変にいい薫りがするんやわいよ!」

104氏がそう訴える。




先にも書いたが、レギュラーエビスと比較すると割と腰高な印象を受ける味わいである。




しかし、それはレギュラーエビスのソリッドなドッシリ感と比較しての感想である。




「いい薫りやわいねぇ」

とふわふわしながらグビグビいけるのであるけれどそこはエビス!

しっかり後味に旨味が感じられるのが素晴らしいところなのである。









グラスに注いだ色目もレギュラーエビスよりは薄い感じである。




美味しいレギュラーエビスであるけれど、やはり飲み続けていれば少しは食傷気味になることも否めない。




そんなときにコイツは大変にお勧めの銘柄である。




エビスにしては軽い飲み口。

のど越しも軽め(レギュラーエビス比較)

『い』の口形で咽喉の奥にゴクリとコイツを流し込めば鼻腔にふわりとアロマホップの薫りが抜ける。

そして嬉しいことにその後しっかりと苦味と旨味が感じられる。



「やはりエビス! ココロ憎い演出やわいね!」

思わずそう唸ってしまう。




いつもレギュラーエビスにしようか緑エビスにしようか迷いながら買い物をしている104氏である。




長年の104氏独自の飲み比べにより

完成度という意味では金エビスに麦酒としての一日の長があるとは思われるのであるが・・・

どうしてもコイツが飲みたくなる夜があることも否定は出来ない(笑)




夏場、仲間と暑い中バイクで走り抜けてキャンプ地でその日のお互いの走りを労いながらB.B.Qをする。

そんなシチュエーションに合わせるならコイツは最高の麦酒だろうと思うのである。



トップページへもどる    インプレ目次へもどる