フェイズ製バックステップ (R1-Z用)


「ううむ、この価格でこの品質・・・ベアリングレスであるとはいえ他メーカーにも見習っていただきたいものやわいね」

104氏はしきりに感心している。

このステップはYAHOOのオークションにて入手出来るものだ。

価格は22,000円程度。

この値段から考えれば文句は全く出ない。

「むしろ4万も5万も払って他メーカー製品など買う気も失せるやわいねっ!フェイズさん素敵っ!!」

このステップというよりもフェイズなるメーカーに104氏は惚れている。

「その心意気やよし」

フェイズは貧乏な104氏のスポーツライディングを支えてくれる。
感謝ばかりである。

「ポジジョン変更による車体ホールドは純正の比じゃないやわいね!
操作性もカチッとしていて気持ちヨシ!
ステップバーも滑り難くてイイ塩梅やわいね!」

ピロ部にはグリスニップルがついており注油も楽チン。

シフトレバー部にはナイフエッジ加工まで施され大変に見た目が美しい!

「でもね、転倒するとすぐ折れるやわいねぇ」

レースで使うなら『転倒→ステップへし折れ→リタイヤ』となるかも知れない。

現実104氏は自宅から100`弱離れた峠で転倒した際、左ステップバー部分と左レバー部分がもげ落ち
帰路を傷ついたカラダとココロに鞭打ち『ローギヤのみ&左足のせる場所ナシ』で帰還した経験がある。

「あれはつらかったやわいね・・・しかし非可倒式ゆえツッカエ棒の役割で車体にはダメージがないのは利点やわいね」

これを装着してからの104氏の転倒歴は2回である。

そして2回ステップは折れている。

そして車体に一切キズは入っていない。

しかし、ステップ取り付け部分が内側に押されて気持ち曲がってるかな?というトラブルは出た。

「これを直さないとステッププレートとシフトロッドが干渉してしまうやわいね!気をつけるのだよ諸君」

でもそれはフェイズ製バックステップに限った話じゃないよ。と筆者は思う。

「フェイズさん、当ページとのタイアップはいかが? あ、あとR1-Z用のフレームスライダーを作製して欲しいやわいね絶対買うやわいね」


インプレ目次に戻る        トップページへ戻る