H4R変換アダプタ
OVER TAKING ZERO謹製


*)104氏にMailを飛ばせば1個500円。

―――うむ、良い出来栄えやわいね―――


そう呟く104氏は自信を持って製作を終えた。




世の中に溢れる各種製品は高価過ぎると104氏は指摘する。


実際に自分で作製してみるとよく解るのである。



そんな背景の中、

OVER TAKING ZERO謹製H4R変換アダプタは此処に104氏によって大量に製作されたのである。





当サイトは商用利用サイトでは決してないのである。


だから、ポップアップ広告や、アフィリエイトの類は一切載せていないのである。


これは当サイト発足から現在まで一貫してきた104氏のプライドである。





―――今後もこのプライドは決して折れやしないんよ!絶対、きっと、たぶん・・・―――








しかしっ、恒久的に新鮮な整備ネタやらライテクネタを仕入れようとするには少なからず予算を割く必要があるのである。






そして、それを104氏はアフィリエイト広告に頼りたくないのである。








この先(いまのところ)、どこぞのメーカーが協賛を当サイトに申し込んでこない限りは広告は載せない所存である。


そして、マイナーな当サイトにはそんな美味しい協賛の話など舞い込んではこないだろうと容易に想像できるのである。






だから、OVER TAKING ZERO謹製として104氏はせっせとアイデア商品を作るのである。





読者諸賢におかれましては、104氏がせこせこ作る製品をあたたかい目で見守ってやって欲しいのである。

誠に勝手なお願いながら、その勝手を圧し通しすのである。

だけれども、得られた予算で仕入れる新鮮なネタを当サイトにUPすることで読者諸賢に還元させていただく所存である。



―――勝手だけれど御容赦よろしくお願い申し上げるやわいね―――






―――そう、すべてはネタの為にっ!―――


104氏は声高に叫ぶのである。





104氏はNCレーザー加工機にてこの製品を作製したようである。

観るところ、とても高精度でとても綺麗である。






―――R1-Zには無関係な製品でゴメンやわいね・・・―――



―――CBR250RR乗りの読者諸賢は是非購入してくださいやわいね!―――



トップページへもどる    インプレ目次へもどる